日曜アーティストの工房
main_img

リトル・ダッキーのおはなし

 「リトル・ダッキーは小さなあひるのおもちゃです。
 いつも、あなたのお風呂に浮かんでいます」
 
 ダッキーとあなたの小さな物語。リトル・ダッキーを書き始めてもう4年になります。いつも思いついた時に、気まぐれに書き綴っているので、ちっとも作品の数は増えないですが……。
 
 ジャンル的には「どたばたコメディー」なのかな?主人公が「あひるのおもちゃ」と「あなた」ってところで、もう半ばふざけているととられるかもしれませんが、書いてる方は結構既存の小説にとらわれない自由な作品をつくろうと、意気込んで書いてます。主人公が逃亡したり、作者が物語に登場したり、現実とクロスオーバーしたり、スペースオペラや中世の騎士ネタが出てきたり、もう、とりあえずなんでもアリです。舞台はほとんど風呂場の浴槽。なので、けっこう「オナラ」ネタが多いです。
 
 超短編小説なので、一つ一つのストーリーはかなり短いですが、全体を通して読むと微妙なところでつながってる、みたいな感じを出そうとしてますが、伝わってるかな?
 先日、プリントオンデマンドで出版された「マイクロ小説」にも、再編集したシリーズが収録されています。
 
 サイトで読むのも結構ですが、是非是非「購入して」読んでください!
 
 
 マイクロ小説(ケータイ版)
 http://microstory.mobi
 
 マイクロ小説(PC版)
 http://tomaki.info/micro
 

Top

ホーム サイトマップ お問い合わせ 日曜アーティストの工房